輸入住宅2x4のバナー

輸入住宅

海外の設計思想の住宅を資材などは輸入し、国内で建築するものです。おしゃれなデザインの外観であったり、北米や北欧の気候に耐えられるように作成された素材や工法となります。

輸入住宅のスタイル

カナディアンスタイル、アメリカンスタイル、北欧スタイル さらに煉瓦造りなど、好みに合わせたスタイルがあります。特徴としては断熱性や気密性、耐震性などに優れ、広大な敷地にゆったりとした住み心地をアメリカやヨーロッパの文化と素材を取り入れたスタイルにあります。

日本の住宅は30年度で建て替えるといわれていますが、アメリカやヨーロッパはあ100年以上住むことを前提としています。

ツーバイフォー工法と呼ばれる工法が多く、2インチ×4インチの合板を使って壁を作ります。

輸入住宅の施工事例